読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シリコンバレーの会社で働いていた30代の徒然なBlog

30代家族持ちで英語スキルは一人旅行レベルのザ日本のリーマンがシリコンバレーにある外資企業で働く事になった事を綴った日記。

コーヒーミルとコーヒー豆を買って、オリジナルのおいしいコーヒーを飲む余暇を

コーヒー

This way, Please(こちらへどうぞ)

 

さて、GWも残す所後数分(このブログを書いている時)。

週末の朝も平日の朝もルーチンで過ごしている方が多いかと思います。さて、唐突ですが、コーヒーって好きですか?日本では自動販売機の3割以上は缶コーヒーが占めています。

f:id:crossmobile2011:20160508233552p:plain

日々の缶コーヒー大全 / 会社別リスト

AGFだけとってもこれだけあります。さらに喫茶店に関してはドトール、スタバ、タリーズ、上島、エクセルシオール等など様々な喫茶店が乱立しています。この喫茶店の乱立により、店舗によっては非常にここちの悪い内装もあり一人あたりのスペースいや、そもそもくつろぐというコンセプトが失われているお店も散見されます。

 

さて、そんなコーヒー、毎日飲む人も少なくないと思いますがやっぱり家で飲むコーヒーが一番おいしいなんて感じる今日このごろです。コーヒーは豆をブレンドする事で味を調整する事が出来ます。この豆のブレンドを追求するのが本当に面白い。自己満です。でもこれは癖になる拘りです。

 

揃えるアイテムは5つ 

豆、マグカップ、コーヒーミル、ドリッパー、フィルターを購入しよう

f:id:crossmobile2011:20160507124857j:plain

全て拘る事が出来ます。尚、コーヒーミルは粗挽きと細挽きの両方が選択可能なものが良いです。私は2000円弱で上記のを購入しました。前回まとめた記事を参照下さい。

 

30over.hatenablog.com

 

全部で5000円程度で豆以外は壊れるまで使えるのである意味安上がりな趣味としても活躍します。もちろん、こだわればそれだけ色々なアイテムを揃えるのであれですが、おもてなし出来る趣味ってのがあるのも良いのではないでしょうか。

 

さて、次はコーヒー豆を挽きます。写真は粗挽き。

f:id:crossmobile2011:20160507125134j:plain

この時点でかなりコーヒーの良いにおいが広がるんですよね。本当に心地よいです。

そして、至福のひとときがおとずれます。

f:id:crossmobile2011:20160507125611j:plain

 

コーヒーとの付き合い方も考えようによっては一日の始まりに気合を入れてくれるひとときになると思います。