読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シリコンバレーの会社で働いていた30代の徒然なBlog

30代家族持ちで英語スキルは一人旅行レベルのザ日本のリーマンがシリコンバレーにある外資企業で働く事になった事を綴った日記。

年末年始に見たいオススメゾンビモノ映画、ドラマ、漫画

 

DeNAのキュレーションメディアWelq騒動があり、リクルートサイバーエージェントが運営するキュレーションもざわついているようですね。一方、そういうデベロッパーの仕事を請け負っているクラウドワークスも品質を見直すぜ、というリリースでちょっと対岸からなリリースでやっぱりあまり好きになれない会社だなと改めて感じさせられました。業界的にはそんな話題で盛り上がっている?状態ですが、年末年始をぼけぇーっと過ごす、言い換えれば一気通貫で見たいドラマや映画を紹介します。オトナでも見応えあるゾンビものです。

 

何故ゾンビものを勧めるのか

米国大統領選にて勝因のひとつと言われているのが、トランプ陣営がウォーキング・デッドのCM枠にCMを出していた事。とも言われています。

www.gizmodo.jp

面白く、それくらい米国でも視聴者が多いと言われているFOXが提供するドラマです。

現在シーズン7を全世界放映で、日本では月9からdTVやHuluで視聴する事が出来ます。シーズン7なので、見切るにはぶっとおしでも60時間程必要となりますが、年末年始であれば、頑張れば可能かなと。そして、このウォーキング・デッドはかなり有名なので、途中まで見たというユーザーを踏まえると日本でもかなりの数はいると思われます。検索してもかなりのファンBlogが出てきます。なので、今回はウォーキング・デッド以外のオススメゾンビものを紹介します。

 

ワールド・ウォーZ(映画)

 

www.youtube.com

ブラッド・ピット主演の2013年公開の映画です。ブラッド・ピットはUNの職員で謎のウイルスが全世界に蔓延する中、対応策を探しに世界を周ります。韓国→エルサレム→WHO研究所という形で様々な見聞した情報を元に世界を救うというものです。この映画のゾンビは超走ります。ウォーキング・デッドのゾンビのようなスローさは一切無く、かなりアグレッシブに動き回ります。早送り?みたいなシーンもありますが、ウォーキング・デッドのゾンビとは異なります。しかし、先に言うとどの映画も頭を狙わないと死なない(ゾンビですが死ぬのです)。噛まれると感染する。音に反応する。という割りと共通項が変わらないようです。

 

ウォーキングゾンビランド(映画)

www.youtube.com

Huluで見られます。

これはウォーキング・デッドをパロディ化したような映画です。最後まで見なくても良い映画ですね(笑)。ここで面白いのはゾンビ化した人物に意思があり、途中から仲間として動いているという設定です。また、ウォーキング・デッドのダリルに扮するキャラクターも丁度良くダサくなっており笑えるようになっています。ウォーキング・デッドを見たことがある人なら飛ばしながら20分くらいでダイジェスト視聴しても話のネタになるかな?と思います。

 

バイオハザードシリーズ(映画)

最終章の6の公開が間近という事もあり、改めて見てみるとゾンビの原点だと思う印象です。ゾンビというか科学兵器として化物となっているのでもはやゾンビでは無いように思いますが。ウォーキング・デッドと比べて動物もゾンビになります。ウォーキング・デッドに出てくる動物はゾンビになりません。

www.youtube.com

1−5まではHulu(期間限定かもしれません)で視聴可能です。

日本のゲームを原点としたゾンビもの原点の映画です。アンブレラ社が諸悪の根源となり、映画オリジナルのストーリーはどのようなものになるのか個人的にも楽しみな一作です。

 

 

ウォーキング・デッド(漫画)

 

Kindleで1話無料配信もしています。ウォーキング・デッドは原作の漫画とちょくちょくオリジナルストーリーを入れているようでどっちを読んでも面白いかもしれません。私も英語版を読んでみたのですが、言語の問題はともかく、漫画そのものが日本と違い、例えばコマ割りとか、読み方が左から右へという逆だったり、描写がかなり早かったり(動きを表現するのに日本が10コマ使うのであればUSは5コマみたいなイメージ)で、脚本家と監督は凄く頑張ったんだなと思わされました。漫画よりはドラマの方をオススメしますが、皆でお金を出して買うというので良いかもしれません。高いので。日本と違い再販制度も無いですし。

 

フィアーザ・ウォーキング・デッド(ドラマ)

tv.foxjapan.com

 日本だとAmazonプライムで視聴可能です。Huluにはありません。

ウォーキング・デッドでは何故ゾンビ化したのかとか触れずに進んでいきます。なんでそこ触れないかな?なんて思ってましたらスピンオフストーリーを見てねBy FOX。という感じでした。当然シーズン1では解明されずシーズン2に続くのですが、このドラマは普通の生活をしているところから始まり、友人がゾンビ化したり、警察がおかしな行動を取ったり(人を殺しているように見え、暴動が起きるが真実は公開されない)となんだこれは?というタッチでストーリーが展開されます。ウォーキング・デッドファンなら見たいところですね。

 

まとめ

なんだかんだ、ゾンビ=ウォーキング・デッドという図式になってしまいますが、ウォーキング・デッドのゾンビをベースに考えると各作品思考を変えてゾンビの定義を変えているようですね。各作品、日本のドラマとは比較できないほどお金をかけているので見応えは十分です。年末年始に時間が取れた際は是非見てみて下さい。