読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シリコンバレーの会社で働く30代の徒然なBlog

30代家族持ちで英語スキルは一人旅行レベルのザ日本のリーマンがシリコンバレーにある外資企業で働く事になった事を綴った日記。

都道府県ランキング46位の栃木県に家族で日帰りドライブ行ってみて分かったこと

雑記事 ライフスタイル
 

寒いですね。

都道府県ランキング、最近はテレビでもかなり特集し始めた栃木、茨城、群馬の北関東3県比較。個人的には群馬、栃木は温泉が結構あるので好きです。茨城は親戚がいます。という程度。3連休という事もあったので、家族でドライブがてら栃木まで行って来ました。先に感想を言うと、観光地は良いです。餃子は宇都宮で、みんみんは別物扱い。という着地です。

 

意外と知られていないあのTVでも使われている大谷資料館

栃木、宇都宮と言えば皆さん餃子。と答えると思います。そして観光地としては那須塩原日光東照宮。これはかなり有名です。しかし、今回は大谷洞窟に行って来ました。その前に、都道府県ランキングはランキングは以下。

http://tiiki.jp/news/wp-content/uploads/2016/10/2016_pref_ranking1.pdf

#PDFとなります。

 

46位です。ランキングだけで言うのならば行く必要があるのかないのか悩ましいレベルです。23位よりは行ったほうが良いのかなと思います。

 

で、栃木の観光地は以下を参考にしました。

retrip.jp

上記ウェブサイトで6位が大谷資料館(以下洞窟)です。上記サイトですと、入場料が大人1人700円となっていますが、今は800円です。お気をつけてください。

 

で、実際行ってみて感じたのは本当にドラクエダンジョンを彷彿させる作り。ドラクエダンジョンってこういう鉱山を参考にしたんだろうなーと思いました。

f:id:crossmobile2011:20170108114724j:plain

 

で、やっぱりTVドラマでも使われていました。勇者ヨシヒコ。

f:id:crossmobile2011:20170108115638j:plain

後は、高級ブランド系のイベント(AudiBMW等)やコンサートでも使われるようなところのようです。

 

場所は以下。

www.oya909.co.jp

 

本当にオススメです。東京から高速で車で2時間程度です。

 

実際、ここにいたのは1時間弱。40分くらいかも。それだけ見たら終わりというのが残念で、この後の観光ルートがあまりないんですよね。で、洞窟においてあった餃子パンフレットを手にし、昼食で餃子を探しに。パンフレットを参考にするとやっぱり珉珉に目がいきます。

 

珉珉は別物で結局良くわからない餃子を食べる事に。

このパンフレットは駐車台数が書いてあり、比較的多く停められるお店をチョイス。で、珉珉いけたらいいなという事でセレクト。

 

1件目。地図上では駅から結構離れているお店をチョイス。行列。時間は2時頃。退散。

2軒目、宇都宮駅前の餃子館と呼ばれる所。駅前に餃子が食べられるイベントチックな作りの餃子エリアがあり、駐車場の半分は珉珉専用。つまり、珉珉+その他。という構造。で、珉珉は行列。他はガラガラ。

 

で、運悪く珉珉専用駐車場に入車。珉珉食べなかったので駐車料金は支払いました。1時間以上並ぶのに珉珉で食べると1時間駐車無料って。。。こういう所がダメだよなーってものすごく感じました。結局それでも食べたい珉珉って凄いとも思いましたが。

 

餃子は可もなく不可もなくといった感じで帰りはちょっと北上し西那須の温泉に入って帰路に。温泉は良かった。ただ、お年寄りがかなり多く、混んでおりゆっくりは出来ませんでした。

 

まとめ

栃木は1つ1つの観光地は良いと思いますが、点と点になっており線が無いのがマイナス要因ではないでしょうか?それぞれの観光地が独立しているイメージで餃子も結局珉珉以外いまいち認知度も観光対応する質も未だ持ち合わせていたに印象です。46位と言われるとそうでもないような気がしますが。。。