読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シリコンバレーの会社で働いていた30代の徒然なBlog

30代家族持ちで英語スキルは一人旅行レベルのザ日本のリーマンがシリコンバレーにある外資企業で働く事になった事を綴った日記。

Kindle使って1年経過、読んだ本は10冊程度/年→50倍に

殴り書き風に


Kindleって本当におすすめです。

Kindle white paperで問題無いです。HDとか要らないです。以下良い点

メリット(主観)

  • 漫画も読めます。
  • 無料も充実。3巻くらいまでは無料で読めるシリーズが殆どです。
  • 殆どが10%オフ
  • 持ち運びがラクなのでKindleで取り敢えず購入して3ヶ月後に読むとか多々あります
  • 本読むので会話が充実(本に書いてあることを引用して喋るので)
  • 50%オフとか一冊11円セールとかゲリラ的に実施される
  • クラウド対応なので、タブレット、PC、スマホKindle全てで読める(但し、DLは遅い)
  • ハイライトとして、蛍光ペンで引いたような形でリストを作れる(マイクリップ)
  • クラウド保存は容量無制限

 

デメリット(?)

 

  • 充電は殆ど要らないというが、1年以上使っていると2週間に1回の充電が1週間に1回の頻度に
  • 削除しても再度配信されるバグ?がある(2回削除する手間)
  • 本(コンテンツ)をDLしている時は処理速度がだるまさんが転んだ状態のスピード
  • 端末自体の容量は少なく、クラウド保存が殆ど。いちいちDLする事が手間

 

とにかく、Kindleにした事で殆ど経済本ばかり読んでいた自分の読書カテゴリーの範囲が非常に広がりました。漫画も読みます。フィクション小説も読みます。そしてその結果知見がたまりました。本の内容を引用し人に話す機会が増えました。

 

Kindle本のセールもオススメ(50%Offとか有り)