読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シリコンバレーの会社で働いていた30代の徒然なBlog

30代家族持ちで英語スキルは一人旅行レベルのザ日本のリーマンがシリコンバレーにある外資企業で働く事になった事を綴った日記。

ドコモ15年夏新端末新サービス発表が寒すぎる件

国内マーケティング

私はドコモと契約しています。その為、辛辣な記事になってしまいます。仮にauとかSoftbankユーザーだったら「ふーん」という感じです。ユーザーでは無いので。

その前提を踏まえ、そもそもドコモって新サービスとか色々やるけど、その前の時にやっていたキャンペーンを突然辞める事があるんですよね。私は2回線目のWIFI端末を購入(1回線目の1年後に2回線目を契約)すると2年間月額2000円引きってキャンペーンで入ったのですが、その時購入したAndroidが2年経ったのでiPhoneにしたらキャンペーンなくなりますとの事。おかしくないですか?とドコモショップの店員に言ったら「私もおかしいと思うのですがどうしようもないので、、、上には伝えます」みたいな何の意味もないコメントを頂戴しました。まー契約書をよく読まなかった落ち度はあるのですが突然終える事があるとは書いてあるんでしょうね。iPhoneに変えたらとかは書いてなかったと思いますが。その為、ドコモのサービスは裏(表に出ていない部分)を必ず読み、推測するようになりました。これはドコモに限ったことでは無いでしょうがお得なサービス程裏があるという事を念頭において検討しなくてはいけません。よくサブスクリプションモデルにおいて、初月無料とかありますが、2ヶ月継続したら初月無料です。とか、クレジットも登録していざ辞めようと思ったら退会ページが複雑すぎて退会するのが面倒になり、数千円ならいいか、、、と妥協してしまうようなインターフェイスになっているとか。

 

騙されたと感じるような事は止めて欲しいです。

 

さて、今回のドコモの発表について

 

japanese.engadget.com

 

ポイントがdポイントと銘打ってブランド統一サービスのひとつの目玉となりました。元々端末を買い換える時くらいしか使えないポイントなのですが、今回はTポイントのような感じでローソンで使えるようになりました。ドコモの人で今dポイントいくらあるか知っている人なんてひとつまみしかいません。ある程度のポイントを貯めるなら一日千秋の気持ちで耐え忍ばなくてはいけません。そんなポイントがあっという間にルールを変えて小売消費で1%のポイントバックが付き(12月から)、ローソンで使うと3%オフになりとかで結構いいじゃん!とか思う反面過去に買ってにポイント価値を落とした事を私は忘れません。

iphonedocomoss.com

 

takahitokikuchi.poitan.net

 

”消費者は馬鹿だ” と言っているような気もしなくはないんですよね。なんか過去は無かったことにみたいな感じで競合他社が勢いづくと「じゃーそろそろワシも。。。」みたいな感じで何にも変わらないなという印象です。

 

まーたステージ制ですか、、、

dポイントクラブには4つのステージが設定されています。ゴールドが一番良いのですが6ヶ月で1万ポイントを貯めた方が進めるようです。で、ドコモを15年以上使っている人はシルバーなんですよね(苦笑)。で、1万ポイントって1%なので100万円使ったらって事ですね。頑張らないと><

 

その他新サービスは無視してOK

まーdグルメとかAndroid OS搭載のフィーチャーフォンとか虹彩(目で認証。網膜?)とかありますが、次の発表にはなくなっているようなサービスなので無視していいです。そんな事よりドコッチについてはどうなんでしょうかね。好調なのかな。

 

それじゃ寂しいので、一番の目玉はPremium 4Gというものだけ

端末は限られるようですがWIFIと合わせると1Gものスピードが出せるとのことでこれはいいですね。是非拡大してほしいです。

 

まとめ

色んなうわさがありますがうわさは噂なので、慎重に。

 

smhn.info

 

streamline-jp.net

 

じゃーなんでドコモで契約しているかって?

通話無料(厳密に言うとカケホーダイというサービス)とインフラ安定性の2点のみですね。これが無くなったら即解約です。